こんにちは。温の玉川です。

今日で6月も終わり。今年も前半が終わろうとしています。

前のブログを読み返してみたら、新年に「一日一生」と書いてありました。

今そんな風に、暮らしているか?。。。

慌ただしく通り過ぎて、丁寧に暮らしているとはとてもいえないかも。

 

昨日だって、子供が夜熱をだして、まず最初に

(あ、やらなくちゃいけない仕事、やりたい仕事ができない)

と思ってしまった。世のお母さんはどうでしょうか。

 

でも、先日も女性との話の中で

子供が熱をだしたりして、仕事を休まなくてはいけないのはいつも女性で、

会社の理解もあるけれども、急に休むのはいつも本当に心苦しい。

一方で女性の多くは育児を優先にしたい気持ちもあって、

雇用形態も休みやすい契約社員やパートを選びがちである。

そうすると、夫と給与の差がでてしまい、

ますます子供のために、仕事を休むのは女性になりがちだ。

 

という、もやもやについて話が盛り上がった。

 

こういうことはどの家庭にもあると思う。

なぜって、どちらか一方が子育てに注力する方がたぶん効率的だからだ。

だけど、これだと男性も女性も苦しいと思う。

(だし本当に効率的なのかな?)

男性だって、仕事さえしてくればいいんだよ、みたいな感じだと苦しくないか?

 

女性だけでなく、男性が子供のために急に休むことが当たり前の社会の方が

男性も女性も子供がいる人もいない人も働きやすい社会になるでしょう。

子供じゃなくても、パートナーの看護で、親の介護で仕事が思うようにできないこともある。

そういうときに、男女関係なく、みんなでフォローしあえればいいよね。

 

でも少しずつ良くなるのではないか、という楽観的な見方も持っています。

10年前は、男性がおんぶ紐や抱っこ紐で子供を背負っている人なんて、ほとんどいなかった。

今は、それが当たり前になっている。

我が家だって、子供が生まれた当時より、4年たった今の方が

夫の家事スペックは確実にあがっている。

なんてことを思いながら、朝子供が熱が下がったことをいいことに

幼稚園にさっさと送り出した私でした。

 

 

話は変わって、昨日子供の頭皮を見ていたら、

なんだか油の塊みたいなのが頭皮にくっついている。

フケが固まった感じ。。

このところ、自分でできるようになったのもあって放っておいてしまった。

 

慌てて、ローズマリーシネオール入りのホホバオイルで

頭皮をマッサージして、念入りにブラッシング。

そのあとは、ヘナシャンプーでシャンプーしてすっきり。

きれいな頭皮になりました。

 

ローズマリーシネオールは、脂ぎった皮脂のスキンケアやヘアケアに

よく使う精油です。

スーッとした優しい香りも気持ちいい。集中力を高めるハーブとしても人気です。

ヘナシャンプーは、お店においてある人気のヘナ、

森田要さんが作ったシャンプーです。

でも、高いの。だから、お店においてあるけれど、一主婦の私としては

積極的に薦めるのは気がひける面もあるという、なんとなく難しい商品です。

でも久しぶりに使うとやっぱりいいなぁ。

髪が、というより頭が軽くなる感じ。髪もサラサラ。

なんとも快適な状態です。

使うシャンプーの量は少なくても大丈夫だし。

やっぱり、お薦めしようかな。。。

 

 

 

ヘナシャンプーはネットショップでも購入ができます。

エコロジーショップ ヘナシャンプー

 

 

 

 

 

_