こんにちは。
時々お店番スタッフ、岡本です。

春が近づいてくると、ちょっとだけおしゃれしたくなります。
明るい色のシャツやストールも気になりますね。
春になったら、髪をショートにする方も多いかなと思います。
実は、長い間ショートの私も若い頃はずっとロングヘアーでした。
子供が小さい頃も背中が半分隠れるくらいあったと思います。

髪をショートにするきっかけは、白髪が多くなったこと。
一つにまとめるとどうしても生え際に数本白髪がピン!っと立ち上がって
どうしても目立ってしまう。
私は美容院での髪染めやパーマ液に反応して涙が出たり、頭が痛くなることもあり、
思い切って白髪の目立たないショートにしました。
それでも毎日少しずつ増える白髪に、気持ちが沈むこともありました。
色々調べるうちに体に負担なく染める方法があること。
ヘンナという植物の葉を乾燥させたものを使って自分でも染められること。
そして、温さんでヘナを知ってからは、約2週に一度のヘナタイムを楽しんでいます。

使い方は簡単。
①容器にヘナ(粉)を入れる。
②ぬるま湯を入れてマヨネーズくらいの固さにとく。
③髪に軽く揉み込むように塗る。
④タオルなどで覆って1時間以上置く。
⑤洗い流す。
⑥ドライヤーで乾かす。

②の後、1日置くと綺麗なマヨネーズ状になります。
水で溶くと溶けにくいのでぬるま湯が良いです。
私はすぐに使いたいので、多少ダマが残った状態で使っています。
特に問題なく染まるのですが、最後のすすぎでダマダマが髪に残ってしまうことがあるので、
作ってすぐに使いたい方は、しっかり洗い流しましょう。

③の時は、ビニール手袋をして地肌に揉み込むように。
櫛で分け目を変えながら生え際までしっかり塗り込みます。
刷毛を使うのも良いかもしれません。
肌についたらすぐに洗い流すか、拭き取ってくださいね。

④ラップでも良いと思います。私は頭痛がするので(蓋をされるからでしょうか^^)
そのまま放置。急遽、宅急便や子供を迎えに行く時にはニット帽をかぶります。

⑤しっかり洗い流します。私は特にシャンプーなどは使いません。

冬場は特に冷えるので、暖かい部屋の中で行なってくださいね。
私は、いつも夕飯を作る前のタイミングでヘナをつけます。
作って、食べて、片付けて、2時間くらい経つので待っている間も気になりません。
忙しい時でも気になったらさっと使えて、とても重宝しています。
そして、特に気に入っているのは香り。
鼻にツンとくるような刺激もなく、薬草のような香りがしばらく続きます。
個人的には癒しの香りなのですが、もしかしたら苦手な方もいらっしゃるのかも。

また、一般的な白髪染めが使用している髪には
色が入りにくいようです。
少し伸びるのを待ってお使いください。

自分の心と体に優しいものを選んでいくことって大事です。       

気になる方は、お店で手にとってみてください。
購入したい方は、ネットからでも注文できます。

ヘナのネット販売はこちら